本文へスキップ
     
ホーム 会社概要 加工例 多孔化技術 不織布加工 マルチ
ポーラス
マシーン
Super-R
知能材
(電線)
Super-R
知能材
(半導体素子)
Super-R
知能材
(ノイズ・熱対策)
アクセス お問い合わせ
 


 【 多孔化技術で創製する特殊フィルム / ポーラステクノ 】 

酸素ガス制御加工(鮮度保持)・易裂加工(手切れ性)・ガス抜き(キムチ)・通気性(菌床栽培)など

ポーラス加工は、貫通孔・未貫通孔をフィルムや金属箔に多数形成することで、素材に新たな機能を付与します。
既に、さまざまな用途で使用されていますが、新たな展開にも貢献できると考えています。
どうかお気軽にお問い合わせ下さい。

2018年9月6日 化学工業日報にて、Super-R知能材についての記事が紹介されました。詳細はこちらからご覧ください。

2018年7月18日 化学工業日報にて、Super-R知能材についての記事が紹介されました。詳細はこちらからご覧ください。

2018年6月28日 化学工業日報にて、不織布複合シートの多孔化についての記事が紹介されました。詳細はこちらからご覧ください。

2017年11月8日 ナノマテリアルHPにて、Super-R知能材と磁性体NSSを用いた「電磁波吸収シート」の実験動画を公開しました。こちらからご覧ください。

2017年7月19日 化学工業日報にて紹介されたケーブル向けSuper-Rについてはこちらをご覧ください。

※「Super-R」「Super-R Clear」及び放熱シートの記述をナノマテリアルのページに移動しました。


ポーラス加工は当社独自の技術で、世界18ヶ国で特許を取得済みです
(フィルム加工装置・フィルム加工法・加工フィルムなどの特許)


当ホームページの文章の引用・転載は厳禁です。
Copyright(c)2006 PorousTechno Co.,Ltd All Rights Reserved.